Audio Streaming I/O

低レイテンシを実現する音声再生のドライバモデル
DirectSound?で50msecの遅延が発生するが,ASIOでは10〜1msecの遅延で 再生が可能となる. ざっと構成を見ると,カーネル内での音声処理を省くだけで,デバイスに 直接流すだけというものらしい.副次的に「音が良い」等と評価されているものもある.ただしこれはカーネル内のデジタル音声処理よりもデバイスの処理の方が優れている場合のみである 

西川和久の不定期コラム「手持ちのサウンドデバイスで手軽にASIO!!」


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 07 Oct 2005 09:50:12 JST (4789d)