Advanced Audio Coding

MPEG-2,MPEG-4の音声規格

1997年4月にISO 13818-7として標準化

サンプリング周波数は

8/11.025/12/16/22.05/24/32/44.1/48/64/88.2/96 kHzである

AUは2048サンプルであるが,半分をオーバーラップさせるため,1024サンプルと考えることができる

MPEG-4 AACの規格は階層構造となっている. 下記の付加的な規格を取り入れることで音質向上が望める.

./SBRを付加することで aacPlus HE-AACとなる.
./ParametricStereoをさらに加えると Enhanced aacPlusとなる.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 11 Jun 2005 12:30:10 JST (4936d)