映画/備忘録兼セルフレビュー

2005年9月DVDにて鑑賞 [☆☆☆★★] 一度はいいのでは。

著名な映画だったけれども、今まで見ていなかったため鑑賞。 レクター博士の食人シーンがリアルでトラウマになるのかと思っていたけれど、結構ぬるい出来でひと安心。ストーリーに集中できました。

最初の被害者に行き着くところが少しあっさりしすぎていたのではないでしょうか。敏腕研修生なのだから、もっと秀才っぷりを発揮したプロファイリングとか。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 25 Sep 2005 03:00:59 JST (4745d)